ダム名 佐久間ダム(さくまだむ)
ダム形式 アースダム
河川名/水系名 大崩川/佐久間川水系
所在地 千葉県安房郡鋸南町上佐久間
着工年/完成年 1976年/1990年
用途 洪水調節、防災/かんがい用水
堤高 25.5m
堤長 186.0m
堤体積 250,000m3
総貯水量 1,270,000m3
有効貯水量 1,216,000m3
ダム湖名 佐久間貯水池
鋸南町の山の中に千葉県が建設した佐久間ダムは、洪水調節とかんがい用水の目的を持つアースダムです。
見た感じゲートはなく、自然越流式の洪水吐を備えています。ダムサイトは立入禁止で、詳しく見ることはできませんでした。ダム湖の周囲は比較的整備されていて、遊歩道やテラス、水遊びができる川などもあり、家族連れなどが楽しめるスペースになっています。また付近も非常にのどかな風景で、暖かい日には気持ちのいい場所だと思います。しかし取材日は1月の寒い日で、人影もほとんどありませんでした。