下流側から見た三国川ダム
まだ新しい堤体は非常に美しい

右岸側から見た堤体
若干アーチ状をしている

自然越流式の洪水吐とローラーゲート
それぞれサーチャージ水位と常時満水位に対応

巨大な非常用洪水吐
右上は管理所で1Fは資料館

堤体上から見た下流方向
下流の家や田畑を守るのだ

堤体から見たしゃくなげ湖
ボートも貸し出しているらしい

湖岸には水位の目安の看板が
つい1ヶ月前まではここまで水位があったのに

明日から洪水期に突入のため下げられ
それにしてもピッタリだ

放流設備の一式
中央が常用洪水吐の取水口で右が選択取水設備

音と風圧がすごい選択取水設備の放流口
柵の向こうで毎秒7トンの水が吹き出している

その出口
左が選択取水設備で右が常用洪水吐の放流口